別名・不謹慎ブログでつ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WBC
2006年03月15日 (水) | 編集 |
WBCの二次リーグを御覧になっていた方々はご存知かもしれませんが私もあのタッチアップの判定には憤慨しています。
あれは審判としてけしからんね~!
どうみたって得点が入っているのにアウトなんてふざけてる!

西岡選手は左翼手がフライをキャッチャしたのを確認してから走ったのだから当然得点が入ります。
素人の僕でもわかるよ、そんなこと!

なのにアメリカの監督は西岡選手がベースを離れるのが遅かったなどと言い訳をして判定を覆しやがって・・・
しかもWBCに登録されている審判団の8割がアメリカ人・・・それもマイナーリーグの審判団ばっかり。
こんな不公平なことが国際試合であっていいものか・・・。
この怒りはいつまでたっても消えません
スポンサーサイト
テーマ:WBC
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。